4月

今の人と付き合ってそろそろ半年になる。早いなあと思う。

ラブホの上野さんという人がいて、おそらく世代は近い。彼はツイッターで自分の考えを述べたり、人の人生相談に答えたりしている。自分は彼の考え方に共感することが多い。

彼の考えを読むことで、自分の考えが整理される、自分がどう考えていたのかが言語化される印象がある。「人は目の前に完成品を出されるまで、自分が何が欲しいのかわからない」。「もし私が何が欲しいのかと顧客に訪ねていたら、もっと速い馬が欲しいと答えただろう。」

ずっと気になっていた赤ワインの香りのルームフレグランスは割とすぐに飽きてしまって、トイレの高級な芳香剤にクラスチェンジした。代わりに最近ヒュッゲでよくとりあげられているキャンドルを買おうと、ディプティックのアロマキャンドルを購入してみた。意外と長いことつかえるので驚いている。ボディソープをイソップを購入してみた。今風呂場には無印の泡ボトルに入ったシャンプーとイソップのボディソープしかない。これが終わったらLUSHを買う予定だ。

 

3月

冷蔵庫には豚バラ肉が3枚あった。この前のお好み焼きを作ってもらった余りだ。ゆでたブロッコリーがあった。ブロッコリーと何かを合わせて食べた記憶があるけど思い出せない。もやしと豚バラを重ねて電子レンジでおいしいメニューがあった。ブロッコリーに豚バラ肉を並べて、ガーリックソルトをかけて電子レンジで3分。お店と同じような味にしようと思ったら、味付けはしっかりしないといけないんだと友人がこのキッチンで行っていたのを思い出す。取り出すとまだ豚肉は赤い。ポン酢をかける。賞味期限が切れていたので捨てる。家からまたひとつものが減ったなと思う。ブロッコリーと豚肉を並び替えてもう一度電子レンジで2分。ガーリックソルトを足す。冷蔵庫の中には使いかけのチーズを見つけた。チーズは好きだ。おいしくなる。お店でチーズを足そうと思うといちいちお金がかかる。レンジでチンした玄米パックご飯。おいしいけど白米と玄米は違う食べ物だなと思う。実家から贈られてきたレトルトのミネストローネはおいしい。スターバックスのマグカップは容量が大きいからスープを食べるのにも使ってしまう。でも柄が多いのと中身が青色で、なにを飲んでいるのかわかりにくい。おいしい晩御飯。ブロッコリーの茎の部分はそれでも固い。どうしたらいいのやら、と思いつつ家に豚バラ肉は安定してあってもいいなと思う。

2月

何気ない日常を共にしてくれることは幸福なことだろう。

ふとした瞬間に、どんな形であれあなたとまだ連絡をとることができる今を幸運に思う。この瞬間がくるのであれば他はどうにでもなろうという気持ちになるときもある。たとえ多くの時間が楽しくなくても。

多くの時間が楽しくないのであれば、他のものを探す方がよいのだろうか。なにか解決しなければならない重要な課題がそこにあると思うから、心が離れ切らない。でもそれは部屋のいつまでも手を付けないもののようで。断捨離しなければならないものだろうか。

1月

年が明けた。

引っ越して一か月。家具らしい家具は結局机とベッドだけか。家電が多いんだろうか。なんとなく雑然としている気がして、物の数を減らしたいと思っている。放っておけば、ものは増えていくのだなとよく分かる。

部屋が寒い。エアコンしか暖房器具がない。部屋が乾燥しているとよくないとのことで加湿器を購入した。それまではフライパンでお湯を沸かしていた。わかったことは、フライパンの過熱による加湿はスピードとパワーがあったということ(持続力が全くない)。湿度42%程度ではあまり違いを感じないということ。カビと電気代を気にして加熱式ハイブリッドを購入してみたが、なんとなくパワーに疑問がある。でも象印の加熱式より、やっぱり電気代は随分安いのだろう。

体重計を買い替えたいなと思っているが、メルカリ次第だろうか。自分が一度手に入れたいと思って、でも今はもう手放したいと思っているもの。別の誰かが欲しがっているというのは自然な事とはいえ、こんな風に実現可能になったのだなと感心する。

12月

引っ越した。まさかこんなに急展開するとは思っていなかった。複数の不動産会社を見て回って、ここでしか扱っていない物件はありますか、ぐらいの質問はしてみたかった。せめて3社ぐらいは回りたかったが、ものすごい速さで決めてしまった。

家具はゆっくり一つずつ増やしている。それが許される引っ越しだからなのもある。

人を大切にするとはどういうことだろうか。新しい出会いを求めるとはどういうことだろうか。なぜ新しい出会いを求めなければならないのだろうか。今自分はどんな人と知り合いなのだろうか。きっとそれは物と同じだ。新しいものがほしい。どうして?今のものに不満だから。何が不満なのか?何を持っているのか?どんなものが欲しいのか?ちゃんと考えていなければ曖昧なままだし、曖昧な評価基準のもとに行動してもすっきりしないことが多い。まあ動くことで気が付くことはある。

仕事に手は抜かない。

体重が減らないと言い始めて3ヶ月ぐらいになるだろうか。

11月

カバンを捨てたような気がする。スニーカー2足をメルカリで売りたいのだがもたもたして売っていない。

スーツを受け取った。こんな感じの見た目なのか、でも悪くないな、という印象。しっかりしたスーツの印象だ。これからどのぐらいこのスーツを着ていくだろう。どこに着ていくだろう。ボタンの色を少し変わったものにするだけで、あれ?そのスーツなんか高いとかオーダーメイド?という雰囲気になることが分かった。

体重は下がりどまっているし、筋トレも以前にましてしていない。今からしよう。

仕事は手を動かし始めるのがとにかく遅いので、とにかく動き始めて考えてみようと。

睡眠の質を確かめたくてアプリを使い始めた。自分の人生はいびきをかくものだと思っていたが、手術のおかげで今はかいていない様子だ。やっぱり、受けて良かったんだろうな。快眠度の指数も平均よりは高めだ。そうなると足りないのは睡眠時間ということになるのだろうか。

人生初めての不動産屋さんにいくだろうか。

 腕時計は5万未満でおしゃれなものがたくさんあることはよく分かった。買っていたらきりがない。こうなったら100万近くになるまでは我慢しようと思う。

10月

1か月で物事はどのくらい進むものか。まあ意識的に進めたら色々進むもんだよね。

カーペットは全部剥いだ。もともと敷いてあるマットタイルで暮らしている。掃除機をかけたり、アルコールスプレーを除菌になるかと思って吹きかけたり。ホコリってこんなに溜まるもんなんだなと普通の感想を抱く。

スーツを作った。予定していたわけだし作ること自体は1,2時間話しながら採寸すれば済む話。自分が怯えてなかなか出来なかったことはこんなあっさり済むもんなんだな。グレーにしてみたけどどうだろうか。冷静に考えてあれを着て結婚式とか行っていいんだろうか。

お金の運用。ロボアドバイザーも始めたし、あとはふるさと納税とイデコぐらい。

読書は本当は古典を読みたいんだけどね。小説を読んでると時間の無駄のような気がしてくるから切羽詰まった生活を送っている証だなと思う。愛されたい、自分が愛されたいばかり。無いものねだりで別のものを望んで望み続けて。相手にいろんなことを要求して、自分の価値観にあわないと怒ったり拗ねたりして。夕日になりかけた青い空。

月英語の勉強会に参加することになった。英語、ちょっとぐらい思い出しておかないとなあ。日本にいても英語のイベントはあるもんだな。

音楽。宇多田ヒカルがやっぱり好きだなあ。坂本龍一とかAsgeirとか。

体重この1か月減ってないような印象だったけど、1㎏ぐらいは減っているらしい。どうーしても筋トレする気にならないのはなんでなんだろうな。腕立てをするようにはなったな。それが進歩か?

Kindle.漫画とハウツー本。ハンターハンターはやっぱり面白い。7つの習慣。自立。主体的・終わりを考える・最優先事項を優先する。公的成功、Win-WIn・理解に徹してから理解される・シナジー相乗効果。

本を読んでいる時間。

ギターの習い事。お茶の映画。ポーレックスのミルを購入する決意。

今の自分の最優先事項はなんだ。「そりゃあ付き合ってるのにそういうこと言われたらそうなるでしょ」「正直無神経やったと思うよ」「切り替え速いよね」

幸せと不幸が平行で同時進行してるだけだと思ってるけどな。生活ってそういうものなんじゃないの?婚約前提で付き合ってる相手から別れを考慮してる発言をされてショックってこと?いや待てよその段階にたどり着くまでにやらないといけないこと山ほどあるだろ、それ全然やってないのに気分だけ自分の気持ちだけ納得してそんなところに勝手にいるんじゃねえよ。

自分を振った相手から、友達でいようといわれたら、都合よすぎるだろふざけんなよ俺の気持ち考えろ無神経にもほどがあるだろマジでふざけんなよとなる。逆の立場ならそれでもひと時の間幸せな時間をありがとうと思いたい。

結論はいつもぼんやり分かっている。納得がいかずに駄々をこねているだけだ。